So-net無料ブログ作成

法隆寺③ 東院伽藍 [ ┗奈良のお寺]

そのなのとうり東側にある伽藍です。
DSC03724.jpg
上宮王院夢殿 と 書いてあります。

上宮王家は聖徳太子一族のことらしい。もともと一族の住居の斑鳩宮の跡地なんだと。

夢殿
DSC03725.jpg

絵殿及び舎利殿
DSC03729.jpg
中は見られません。 絵があった部屋と仏舎利があった部屋でしょう。

DSC03730.jpg

鐘楼
DSC03732.jpg
一回ちょっとついてるとこをみてみたいな

東院伽藍はそんなに広くないです。


1/150 法隆寺 夢殿

1/150 法隆寺 夢殿

  • 出版社/メーカー: フジミ模型
  • メディア: おもちゃ&ホビー




nice!(4)  コメント(3)  トラックバック(2) 
共通テーマ:旅行

nice! 4

コメント 3

emu310

法隆寺、小学校、中学校の修学旅行で行きました。
40年以上たってしまいました。
フジミの模型、良いですね。
by emu310 (2009-11-20 08:22) 

Sazaby

こんなのも模型があるのかと面白いですね。
by Sazaby (2009-11-20 19:59) 

omachi

お腹がくちくなったら、眠り薬にどうぞ。
歴史探偵の気分になれるウェブ小説を知ってますか。 グーグルやスマホで「北円堂の秘密」とネット検索するとヒットし、小一時間で読めます。北円堂は古都奈良・興福寺の八角円堂です。 その1からラストまで無料です。夢殿と同じ八角形の北円堂を知らない人が多いですね。順に読めば歴史の扉が開き感動に包まれます。重複、 既読ならご免なさい。お仕事のリフレッシュや脳トレにも最適です。物語が観光地に絡むと興味が倍増します。平城京遷都を主導した聖武天皇の外祖父が登場します。古代の政治家の小説です。気が向いたらお読み下さいませ。(奈良のはじまりの歴史は面白いです。日本史の要ですね。)

読み通すには一頑張りが必要かも。
読めば日本史の盲点に気付くでしょう。
ネット小説も面白いです。
by omachi (2019-10-11 21:09) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 2

トラックバックの受付は締め切りました